PROFILE

エビナ マスジ プロフィール

日本最北端の町、北海道 稚内市出身。稚内観光大使。


心にビタミンを届けるような歌声。どこまでも澄みわたるメロディライン。

溢れ出す色彩を鮮やかに描き出すシンガーソングライター。


2001年に結成した兄弟アコースティックユニット『SE-NO』のボーカルとして様々なライブに出演しハーモニーを届ける。数々のCMタイアップやNHKニュース番組のエンディングテーマなどを担当。STVラジオ「SE-NOのアタックヤング」パーソナリティを勤め、STVホール、札幌コンサートホールKitara、札幌教育文化会館でのワンマンライブを成功させるなど、北海道を中心に精力的に活動。 https://se-no.amebaownd.com/


2015年より「エビナマスジ」としてソロ活動を開始。思わず心が弾むPOPな楽曲、心の景色の濃淡を表現し琴線を震わせる幅広い楽曲達を生み出し続け、これまで5枚の音源を発表。ライブパフォーマンスも高く評価され、歌い手を目指すきっかけになった中西圭三氏とコラボレーションを果たす。2019年9月22日(日)にフルアルバム『JOURNEY』を発売。10月4日(金)には札幌cube gardenでのワンマンライブを皮切りに、全国各地にてワンマンライブツアーを開催した。


2022年にはマキシシングルを季節ごとに発売するシーズンリリースを発表。3月12日に「春の面影」をリリース。6月12日には「RE:STARTING BELL」「レモネード」の両A面シングルを発売予定。今後の活躍が期待される。


北の地から世界中に向けて、その明るい笑顔と共に楽曲と歌声が響き始めている。


Media

・STVラジオ「TURNING!〜rooting fo you〜 2021年6月パーソナリティ担当

・FMわっぴ〜「エビナマスジのビタラジ!」(毎週土曜日17:00〜)2020年4月よりパーソナリティを担当

https://www.ebina-masuji.com/pages/5906696/page_202204012233